敏感肌の人が気をつける洗濯洗剤

30代敏感肌に良い化粧水|実際に使って良かった化粧水はこれでした

敏感肌の人が気をつける洗濯洗剤

読了までの目安時間:約 2分

 

肌が敏感肌の人は、日頃のスキンケアを気を付けるだけでなく洗濯洗剤にも気を遣っておきたいもの。

なぜなら刺激のある洗剤で洗った服を着ることで、肌に刺激が加わってトラブルが起きる可能性が高くなるからです。

服だけでなく、タオルで顔を拭くことでも刺激があるので要注意ですよ。

しかし洗濯用の洗剤を見ても、どれが刺激があるのかなんてわかりませんよね。

では敏感肌の人が気を付けたい点について紹介しましょう。

 

洗濯用洗剤には界面活性剤というものが含まれているものが多くあります。

これは洗濯ですすぎをしても完全に取りきることはできません。

つまりこれが含まれている洗剤で洗うことで、肌に刺激が加わるということです。

敏感肌の人はこの界面活性剤が含まれていないものを使用しましょう。

肌に優しい洗剤としては、石鹸や無添加といったものが有効です。

これらを使えば肌に刺激が加わることもありませんので、トラブルなく服を着たりタオルで体を拭いたりできますよ。

 

もし現在顔や体にトラブルが出続けている人は、洗剤から変えてみましょう。

トラブルが収まったら洗剤が原因である可能性が高いので、トラブルが出なかった洗剤を使い続けてくださいね。

トラブルが続く場合は柔軟剤も見直すことをおすすめします。

 

敏感肌のコラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る