敏感肌の人が気をつける食器洗剤

30代敏感肌に良い化粧水|実際に使って良かった化粧水はこれでした

敏感肌の人が気をつける食器洗剤

読了までの目安時間:約 2分

 

敏感肌の人は顔だけでなく、手も荒れやすいと感じたことはありませんか?

それは手も敏感肌という証拠。

手は色々な物が付く場所でもあるので、顔よりも荒れやすいかもしれませんね。

日常生活の中では特に食器洗いの際に手が荒れやすくなるということがあると思います。

これは食器洗剤が原因の恐れも。

食器洗剤には界面活性剤というものが含まれています。

界面活性剤は油汚れを落としやすくする・泡立ちをよくするなど食器洗いに欠かせない役割があります。

しかしその成分が手荒れを酷くするので、できればこの成分が入っていない物がおすすめ。

 

敏感肌の人におすすめの食器洗剤は多くのメーカーから販売されています。

ですのでそれらを使えば手荒れを感じることも少なくなるでしょう。

ただ手に全く刺激が加わらないということではないので、少なからずダメージを受けます。

食器洗いは毎日のことなので、トラブルを完全に防ぐことはできないのです。

心配な人は洗う際にゴム手袋をつけることをおすすめします。

ゴム手袋をきちんとつけ、手に洗剤がつかないようにすることでトラブルを防ぐことが可能です。

食器洗いのたびにゴム手袋をつけるというのはとても面倒なものですが、手荒れを防ぐためにしておきたいですね。

 

 

敏感肌のコラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る